闇金業者ってどうやってわかるの?正規の闇金業者との違いは?

【闇金と正規業者を見分ける方法】正規の闇金業者との違いは?

テレビでCMをやっているような大手消費者金融ならともかく、

 

あまり名前を知られていない業者はきちんとした会社なのかどうかわかりづらいですよね。

 

最近の闇金はツイッターやFACEBOOKなどSNSを使った勧誘が多いです。

 

電話の対応も良かったから、とよく調べないで借りてしまったら実は闇金だった!

 

と後から大変なことになります。

 

借りようとしている業者が闇金なのかどうか調べる方法としては、

 

登録貸金業者情報検索入力ページ」というものがあります。

 

貸金業を営むには、必ず都道府県知事や財務局長への登録が必要になりますので、登録している業者であればこの検索で引っかかってくるはずです。

 

登録番号、所在地、会社名、代表者名などを入れる欄がありますが、どれかひとつを入力しただけでも該当するものがあれば出てきますので、

 

業者の商号しかわからないという場合でも検索することができます。

 

厄介なのは、正規の登録がされている業者の中にも悪徳な者が存在するということです。

 

悪徳かどうかを見分ける基準としてはやはり「利息が法律の範囲に収まっているかどうか」ということです。

 

利息制限法では、借りた元本が

 

10万円未満なら年利20%、
10万円以上100万円未満なら18%、
100万円以上なら15%

 

が上限と定められていますから、これを超えていないかどうかは最低限チェックしたいものです。

 

気軽に連絡して脅されて闇金を紹介されるという手口もあるので、好奇心や遊び感覚で試さないようにしましょう。

 

本当の闇金は歩いている姿を見ただけではサラリーマンと変わりなく、見た目で見分けるのはとても難しいです。

 

最初の対応はとても優しく親身に相談にのってくれますが、フタをあければ暴利の貸付なのは変わりません。

 

闇金業者から融資を受けようと考える前に、法的機関や法律事務所に相談してください。

 

国は最低限の生活が整うまでのサポート態勢を整えているので、どれだけお金を借りたいと思っても闇金に手を出さないようにしたいですね。

 

闇金相談ならウォーリア法務事務所。強気で闇金に立ち向かいます。

ウォーリア法務事務所

代表 坪山正義司法書士

 

ウォーリア法務事務所の坪山司法書士はめちゃくちゃ闇金に強いスゴ腕司法書士さんです。

 

空手家でどんな闇金もぶっ潰す最強の法律家です。

 

大阪に事務所がありますが全国どこの闇金業者も撃退してくれます。

 

相談も無料です。電話するとめっちゃ気さくな方ですよ。

 

ウォーリア法務事務所のHPへ